これからも必要な感染症対策

2020年から始まった世界的なコロナ禍に関しては、いまだに収束は見えず、はっきりしない状況が続いております。

「ウィズコロナ」や「ポストコロナ」などの言葉も言われておりますが、今後はコロナをゼロに撲滅するということではなく、ワクチンなどを活用しながら、「コロナと付き合っていく」という側面が強くなっていくのではないでしょうか。

しかし「感染症」とは何もコロナのことばかりではありません。
食中毒やノロウィルスなど、様々な感染症がまだまだたくさんあります。
ただコロナで注目がされましたが、毎年、多くの方が感染症にかかり、お店は業務を遂行できなくなったり、中には命を落としている方もいらっしゃるのです。

他人事ではありません。
今までも、これからも、感染症の対策は避けては通れない問題なのです。
それら、感染症対策に関して、アドバイザーの視点から対策のお手伝いをさせていただいております。